書籍「Googleマイビジネス集客の王道」で集客を攻略する

Googleマイビジネスとは、Googleの検索結果やマップなどに「お店の情報」を掲載・編集できる完全無料のサービスです。

例えば「渋谷 ラーメン」で調べると、下記のように表示されます。

上記のお店情報がGoogleマイビジネスです。

Googleは日本で7割以上もの人が使っている検索エンジンです。

その検索エンジンに無料でお店情報を掲載したり、情報発信をしたりできるので新規客の集客にうってつけです。

Googleマイビジネスを上手く活用することで、来客数が何倍にも膨れ上がる可能性があります。

この記事は、書籍「Googleマイビジネス集客の王道」の要約や抜粋を含みます

Googleマイビジネスでできること8選

  • お店の情報や電話番号、営業時間を掲載できる
  • セールや入荷情報などの情報発信ができる
  • 自社の公式サイト・予約サイトに誘導できる
  • 写真付きで最新情報を投稿できる
  • 予約やテイクアウト注文を受け付けられる
  • ユーザーが投稿したクチコミや質問などに返信できる
  • 閲覧数など簡易的なアクセス解析ができる
  • フォローしたユーザーに最新情報を通知できる
  • 簡単なWebサイトを作ることができる

上記検索結果に表示されたお店をクリック(タップ)すると、お店の詳細情報が表示されます。

これだけの情報を全て無料で掲載できるので、大きな広告効果が見込めます。

Googleマイビジネスを攻略すれば、検索結果で最上位に表示される可能性がある

Googleマイビジネスの情報は、有料広告枠の次に表示されるようになっています。

例えば「渋谷 ラーメン」で有料広告を打っているサイトがあれば、そちらが最上位に表示されます。

しかし「渋谷 ラーメン」のワードで有料広告を打っているサイトがない場合、検索結果の最上位に表示される可能性があります。

上記のように、Googleマイビジネスが他のどのWebサイトよりも最上位に表示されます。

その結果、「渋谷 ラーメン」では下記の通り毎月2万以上の検索が見込めるのです(Yahoo!はGoogleマイビジネスが載らないため除外)。

出典:https://aramakijake.jp/keyword/

全員が来客することにはなりませんが、仮に10分の1の人が来客してくれると考えたとしても、毎月2,000人の来客が見込めることになります。

Googleマイビジネスでは検索結果に3店舗表示されますので、この3店舗に入る対策が必要です。

補足:「Googleマップ」アプリにも情報が表示される

Googleマップで「ラーメン」と調べると、自分が今いる場所の周辺のラーメン屋さんが表示されます。

・店名 ・口コミ ・通話 ・営業時間(営業中かどうか)
・現在地からの距離、経路 ・イートインやお持ち帰り、宅配の有無
・メニューやラーメンの画像

などなどふんだんに情報が表示されるため、新規集客には非常にありがたいサービスです。

ちなみに私は出張で出かけると、大体Googleマップで「ラーメン」や「和食」、「イタリアン」など、 その時食べたいメニューで検索してお店に向かう事が多いです。

Googleマップでは現在地からお店までの行き方を教えてくれます。

「これ美味しそう!ここにしよう!」という決意をすぐに行動に移させてくれる最強の集客方法なのです。

お店によっては現在の混雑状況が分かったり、平均滞在時間数まで表示してくれますよ。

Googleマイビジネスで上位表示させるための対策:MEO

「ぱっと見3店舗」に入るためには、下記のような対策をするのが基本的です。

  • 正確で詳細なデータをふんだんに入力する
  • ビジネスのオーナー確認をする
  • 営業時間の情報を正確に保つ
  • クチコミの管理と返信をする
  • 写真の追加をする
  • ホームページやSNSなどと連携する

簡潔にいうと、Googleマイビジネスに載せている情報はユーザーにとって有益かどうかということになります。

例えば営業時間と表示された時間に行ったのに、休みだったとしますよね。

「祝日だから休みなんて書いてない!」とユーザーにとって不利益な情報になってしまいます。

また、詳細なデータが入力されていなければ、ユーザーはあなたのビジネスをきちんと把握することができません。

クチコミを管理したりクチコミに返信したりすることで、ユーザーの存在や意見を尊重しているという態度をGoogleに示すことができます。

ユーザーにとって利益かを、Googleマイビジネスの上位対策表示(MEO)として捉えましょう。

Googleマイビジネスでの掲載順位が決定される仕組み

  • 検索ワードとの関連性
  • 現在地からの距離
  • 知名度

などといった要素を元に、最適な検索結果が表示される仕組みになっています。

例えば今いる現在地からの距離に最も近いお店があったとしても、遠い場所にあるお店が表示されることがあります。

それは上記の要素をもったGoogleアルゴリズムによって判断されます。

最新情報を発信する「投稿機能」

Googleマイビジネスは、店舗の情報を固定的に表示して終わりではありません。

「投稿」機能を使ってお店のお知らせを発信することができます。

著者のキーワードで調べると、次のように表示されます。

こちらのオーナー欄が投稿機能です。

簡単なブログ機能ですね。

この機能を使ってお知らせを発信することで、ユーザーに情報を知らせることができます。

知らせることのできる情報は、最新情報だけではありません。

クーポンや商品のPRにも使うことができます。

「この画面を提示で煮卵1個無料」などのサービスをすることができます。

Googleマイビジネスを活用できている状態をチェックする

  • 週に1度は「投稿」をしているか
  • 写真を追加しているか
  • 祝祭日などの特別営業時間についても掲載しているか
  • クチコミに返信しているか
  • お客様にクチコミを書いてもらうようにしているか

出典: Googleマイビジネス集客の王道

Googleマイビジネスでの集客率向上のためには、お客様が何をみて来店したのかを知ることが必要です。

来店方法を知り、Googleマイビジネスに反映させていくことで集客を最大化していくことができます。

Googleマイビジネスであなたのビジネスを拡大させよう

本書「Googleマイビジネス集客の王道」は、あなたのビジネスをGoogleマイビジネスに登録し、集客を最大化するお手伝いをしてくれます。

例え集客に興味が無くとも、「うちには関係ない」と思わないでください。

今やGoogleマイビジネスは、店舗を持つビジネスには必要不可欠な存在となっています。

Googleマイビジネスに登録をすることで、顧客をいかに大切にしているかという姿勢を示すことができるためです。

未登録の方もすでに登録済みの方も、本書を一読することでGoogleマイビジネスに関する知識を増やすことができます。

興味がある方は是非お手に取ってみてくださいね。